トップ

歯科の知識を深める

歯科の基本を考えていく

歯科における効果的な治療法

歯科で歯を治療する方法の一つにインプラントが有ります。この方法は従来の治療と異なり顎の骨に直接義歯の土台を固定する方法のため、その固定が非常に強固で安心して硬いものが噛めるという利点があります。しかし、顎の骨の強度は人それぞれに異なるため、誰でも受けることが出来る治療ではありません。その為、インプラントが適正に行えるかどうかを事前にシミュレーションすることが非常に重要になります。しかし、現実的には目視だけで治療を始めてしまう医師も多い為注意が必要です。歯科医を選ぶ際にはこのような点にも注意して選ぶことが大切です。

インプラントのシミュレーション

歯科の治療は、健康保険適用のほかにも、美観や使い心地を追求した先進治療の選択肢が他の医科に比べて多いのが特徴です。インプラントは、長持ち、見た目の良さ、使い心地を兼ね備えているのが特徴の先進治療の一つで、保険は適用されませんが、所得税の医療費控除の対象になります。医療費控除は、年間10万円を超える部分を所得から控除する仕組みで、例えば1年で15万円かかれば5万円が控除できますが、7万円と8万円で2年間にわたってしまうと、どちらも控除ができません。歯科医にインプラントの費用シミュレーションをしてもらうときは、治療と支払いのスケジュールを確認しておくと効果的です。

↑PAGE TOP

Copyright © 歯科の基本を考えていく. All rights reserved.